【全国歯学部ゆるキャラグランプリ】歯学部で最も可愛いゆるキャラはどれなのか

ここ数年で隆盛を極めるゆるキャラ界隈。その流行の波は、歯学部・歯科大学にも押し寄せています。

総合大学の歯学部はもちろんのこと、歯科単科大学でもマスコットキャラクターを発表する大学が増えてきています。

今回はそんな数多あるマスコットキャラクターのなかから、勝手に「可愛いと思うキャラクター」を第3位~第1位までランク付けしてみました。

それでは早速、ランキング第3位からの発表です。

 

第3位:神奈川歯科大学 – かもめのケイディくん

第3位は、神奈川歯科大学のマスコットキャラクター、『かもめのケイディくん』です。神歯は横須賀にあるのでカモメです。

ケイディくんが被っている帽子が、歯の形をしている点が高ポイント。

「翼に勇気を、くちばしに愛を、大きな瞳に未来が込められています」と公式サイトでわけのわからないことを言っているのでポイントがマイナスされ、第3位にランクイン。

ケイディくんは、タモリ俱楽部の空耳アワードでソラミミストとしても活躍しているアートディレクターの安齋肇氏によりデザインされています。

第2位:九州歯科大学- きゅうっしー

九州歯科大学の学生自治会が誇るゆるキャラ「きゅうっしー」は、100周年を記念して誕生。

九州歯科大学が創立された100年前からカルシウムに使っており、巨大化したそう。

名前が船橋市の非公式キャラクターからパクっているような気はしますが、ゆるキャラとしてのクオリティは高いと思われます。

第1位:鶴見大学 – つるみん

栄えある第1位に輝いたのは、鶴見大学のマスコットキャラクター「つるみん」。鶴見だから鶴です。ぐうの音も出ません。だからこそシンプルで可愛らしいビジュアルに仕上がっています。

鶴見大学創立60周年を記念し職員や学生から公募され、大学職員である総務課の永井さんという方が当選したそうです。

鶴見大学ブログより抜粋

他にも歯学部キャラクターはたくさん

本記事では3キャラクターしか紹介できませんでしたが、歯学部にはもっとキャラクターがいます。

日本歯科大学の「Nishy(ニッシー)」も良い味を出していますし、東京歯科大学の「ビバノスケ」は同大学の建学者である血脇守之助先生の名前をもじっているというから驚きです。大阪歯科大学の「歯神さん」も味があります。

鹿児島大学歯学部が創立40周年を記念してマスコットキャラクターを募集するなど、今後も盛り上がっていくであろうゆるキャラ業界。

歯科界のトップに君臨している日本歯科医師会のイメージキャラクター「よ坊さん」に続くようなキャラクターが誕生することを、今後も陰ながら見守っていきたいと思う次第です。

スキマ時間に歯科国試をサクッと勉強できるアプリ

歯学部生待望のアプリができました。OneDentalは、歯科国試から抽出された数千問の問題と解説を、サクッと勉強できるアプリです。

値段は無料で、ジャマな広告もありません。最新の110回歯科医師国家試験にも対応しています。

OneDentalで国試をサクサク解いて、ライバルと差をつけよう!

コメントを残す