仮想咬合平面

仮想咬合平面とは、最終義歯の咬合平面の基準となる、咬合堤上に表現される平面のことである。

出典:歯科補綴学専門用語集