咬頭干渉

咬頭干渉は、咬合の不調和のひとつであり、側方・偏心運動時に咬合が干渉し、円滑な機能運動を妨げるような咬合接触様式をいう。