義歯性口腔粘膜疾患

義歯性口腔粘膜疾患には、慢性の義歯性口腔粘膜疾患と、急性の義歯性口腔粘膜疾患がある。

慢性の義歯性口腔粘膜は、義歯調整などを行うことですぐに治癒するが、急性の義歯性口腔粘膜疾患は、義歯調整などを行ってもすぐには病変部が治癒しない。

急性の義歯性口腔粘膜疾患

  • 褥瘡性潰瘍

義歯調整により短期的に治癒する。

慢性の義歯性口腔粘膜疾患

  • フラビーガム
  • 義歯性線維症
  • 乳頭過形成症

義歯調整により短期的に治癒しない。