モデリング法

モデリング法は、歯科治療前に患児に対し、他の患児の治療風景や歯科治療に関するビデオなどを見せ、模倣学習させることによる行動変容法のことである。

モデリング法は、2歳〜3歳くらいから用いることができる。