予防拡大

予防拡大とは、二次カリエスを予防するために不潔域を予防的に拡大し、窩洞外形のなかに収めることである。

ここでいう不潔域とは、小窩裂溝・歯間隣接面・歯頸部1/3である(三大不潔域)。