歯間分離の目的

歯間分離の目的として、以下のような点が挙げられる。

  • 隣接面接触の診査や形成、修復や研磨の操作を容易にする
  • ラバーダムやマトリックスバンドの挿入を容易にする
  • 正しい接触関係の付与