補修修復

補修修復は、MI(Minimal Interventionミニマル・インターベンション)の概念の一部ともなっている。

補修修復では、修復物全体を再修復するのではなく、補修修復を選択することで最小限の侵襲を目指す概念である。

補修修復には、主にコンポジットレジン修復が用いられる。