GTR法の適応症

GTR法(組織再生誘導法・
guided tissue regeneration)は、主に以下の症例に対して適応となる。

  • Lindhe 2度の根分岐部病変
  • 2壁性および3壁性骨欠損