Millerの分類(動揺度の分類)

動揺度診査では、ピンセットを用いて、歯の動揺の具合を検査する。

動揺度の分類は、Millerの分類が主に用いられている。

Millerの分類:動揺度の分類

0度

動揺が生理的動揺の範囲内(0.2mm以内)である

1度

唇側・頬側方向にわずかに動揺(〜1.0mm以内)する

2度

唇側・頬側方向に中程度に動揺(〜2.0mm以内)、近遠心方向にわずかに動揺する

3度

歯軸(上下)方向に動揺を認める