ボーンサウンディング

ボーンサウンディングとは、歯周外科処置前に、浸潤麻酔下でポケット探針などを歯肉に穿通させ、歯肉から歯槽骨表面までの距離や歯槽骨表面の形態などを計測する方法である。