低位乳歯

低位乳歯とは、骨性癒着(アンキローシス)などにより、咬合平面に達していない低位の乳歯のことである。

低位乳歯の存在により、隣在歯の傾斜や後継永久歯の萌出遅延が生じる。