Simonの顎態模型

Simonの顎態模型について解説する。

Simonの顎態模型に用いられる三平面

Simonによる顎態診断法とは、正中矢状平面・FH平面(眼耳平面・フランクフルト平面)・眼窩平面の3平面を利用することによる顎顔面頭蓋の三次元的評価方法である。

これらの平面を取り入れた模型が、Simonの顎態模型である。

側面頭部エックス線規格写真により、現在ではあまり使用されていない。