差動矯正力

差動矯正力とは、歯ごとの至適矯正力の差を利用し、動かさない歯の移動を最小限にとどめ、動かす歯を効率的に行うことである。