舌側弧線装置(リンガルアーチ)

舌側弧線装置(リンガルアーチ)は、持続的な矯正力を発揮することによって、歯の傾斜移動を行う矯正装置である。

リンガルアーチの構造

舌側弧線装置(リンガルアーチ)の構造は、以下のような要素からなる。

  • バンド
  • 主線
  • 補助弾線
  • 維持装置(STロック)

リンガルアーチの補助弾線の種類

舌側弧線装置(リンガルアーチ)の補助弾線の種類としては、以下のようなものがある。

  • 単式弾線:唇頬側移動
  • 複式弾線:唇頬側移動
  • 指様弾線:近遠心移動
  • 連続弾線:小臼歯の頬側移動

リンガルアーチの適応

舌側弧線装置(リンガルアーチ)が適応されるのは、以下のような症例である。

  • 1歯〜数歯の位置異常
  • 歯列弓狭窄(軽度)
  • 顎間固定の固定源
  • 保隙
  • 保定
  • 加強固定