下顎骨体長(Jarabak法)

下顎骨体長の診査には、代表的なものとしてJarabak法(セファログラム分析)により下顎骨体の長さを評価する。

Jarabak法ではゴニオン(Go)からメントン(Me)までの距離を測定する。