矯正後の保定

以下では、矯正治療後に行う保定について解説している。

保定とは?

保定とは, 矯正治療後の歯や顎骨の後戻りを防止するために行う処置のこと.

保定に使用する装置を, 保定装置(リテーナー)という.

保定に用いる保定装置(リテーナー)

Beggタイプリテーナー

  • ラップアラウンドリテーナー.
  • 接歯唇側線が臼歯部まで延伸されている.

Hawleyタイプリテーナー

  • 接歯唇側線が前歯部で停止している.

犬歯間保定装置

  • 前歯部叢生の再発防止

トゥースポジショナー

  • マウスピース様
  • 保定だけでなく, わずかな歯列不正の改善