側面頭部エックス規格写真(セファログラム)の基準となる角度

側面頭部エックス規格写真(セファログラム)の基準となる角度には、以下のようなものがある。

側面頭部エックス規格写真(セファログラム)の基準となる角度

顔面角

FH平面と顔面平面との角で, 下顎骨の前後的位置を評価する.

SNP角

SN平面と顔面平面との角で, 下顎骨の前後的位置を評価する.

SNA角

SN平面とN-A点を結んだ直線との角で, 上顎骨の前後的位置を評価する.

SNB角

SN平面とN-B点を結んだ直線との角で, 下顎骨の前後的位置を評価する.

ANB角

N-A点を結んだ直線とN-B点を結んだ直線との角で, 上下顎骨の前後的位置関係を評価する.

FMIA

FH平面と下顎中切歯歯軸との角で, 下顎中切歯の歯軸傾斜を評価する.Tweed分析に用いる.

FH平面に対する上顎中切歯歯軸傾斜角

FH平面と上顎中切歯歯軸との角で, 上顎中切歯の歯軸傾斜を評価する.

Y軸角

FH平面とY軸(GnとSを結ぶ直線)との角で, 下顎骨の成長方向を評価する.