尋常性天疱瘡

尋常性天疱瘡は、デスモグレイン(デスモゾーム)に対する自己抗体によるⅡ型アレルギーが原因であるとされている。

尋常性天疱瘡は上皮内水疱がみられるが、類天疱瘡では上皮下水疱が認められる。

尋常性天疱瘡に特徴的な所見

  • 上皮内水疱
  • 棘細胞融解
  • Nikolsky現象(ニコルスキー現象)
  • Tzanck細胞

尋常性天疱瘡の治療方法

  • ステロイド投与
  • 免疫抑制薬