多形腺腫

多形腺腫の特徴を以下に示す。

  • 唾液腺良性腫瘍である
  • 唾液腺腫瘍で最も多い
  • 耳下腺に好発する
  • 口蓋腺(ことに硬軟口蓋移行部)に好発する
  • 小児にはほとんど発症しない
  • 病理組織学的所見では腺管構造が認められる
  • 軟骨様組織、粘液腫様構造が認められることもある
  • 唾液腺造影検査ではBall in Hand Appearance(ボールインハンドアペアランス)が認められる
  • 処置は骨膜を含めた切除である