レシプロカルクリック(相反性クリッキング)

レシプロカルクリックとは、相反性のクリッキングである。

通常は復位性関節円板前方転位症例において、開口時にリダクションクリック、閉口時にラクセーションクリックが生じる。