流行性耳下腺炎

流行性耳下腺の特徴を以下に示す。

  • 小児に好発
  • ムンプスウイルスによる感染症
  • 両側性の耳下腺腫脹・疼痛
  • 発熱や頭痛、全身倦怠感を伴う
  • 感染後2週間の潜伏期間を経て症状が出現
  • ウイルスは唾液中にも排出される
  • 膵炎、脳炎(髄膜炎)、精巣炎、卵巣炎などを併発