MPD症候群

MPD症候群は顎関節症の一つの病態で、咀嚼筋の機能異常により引き起される顎関節や咀嚼筋、またその関連組織における疼痛や機能障害を主徴候とする症候群である。