Malgaigne圧痛(マルゲーニュ圧痛)

Malgaigne圧痛(マルゲーニュ圧痛)とは、骨折した部位に限局した疼痛のことである。

骨折線に一致した著名な疼痛が認められる。