骨膜反応を呈する疾患

骨膜反応を呈する疾患について解説する。

骨膜反応は、骨膜からの骨新生が生じることにより特徴的なエックス線所見を呈する。

エックス線画像上で骨膜反応を認める口腔領域の疾患としては、主なものとして以下があげられる。

タマネギの皮状

  • 慢性化膿性骨髄炎
  • 慢性硬化性骨髄炎
  • Garreの骨髄炎

旭日状

  • 骨肉腫