Weiser仮封(穿通仮封)

Weiser仮封(穿通仮封)とは、仮封の手法の一種で、仮封材の一部分を探針などを用いて穿通させた仮封のことである。

仮封材を穿通させることで、感染根管治療後の内圧を解放したり、排膿路の確保にもつながる。