歯髄の神経線維(Aδ線維・C線維)

歯髄には,三叉神経の上顎神経・下顎神経から分岐した神経が分布している.

歯髄の痛覚をつかさどる神経線維には,Aδ線維とC線維がある.

Aδ線維は,直径が太く伝導速度が速いため,象牙質知覚過敏のような鋭い痛みを伝達する.

一方で,C線維は,直径が細く伝達速度も遅いため,化膿性歯髄炎のような鈍い痛みを伝達する.