慢性増殖性歯髄炎(歯髄ポリープ)

慢性増殖性歯髄炎は、露髄部に炎症性肉芽組織がポリープ状に増殖したものをいう。この部位を歯髄ポリープという。

露髄部は、潰瘍とならずに(すなわち慢性潰瘍性歯髄炎とならずに)肉芽反応が生じることから、歯髄の生活力が旺盛な乳歯や幼若永久歯などに多くみられる。