歯痛錯誤

歯痛錯誤とは、歯痛の原因となった歯とは異なる部位に歯の痛みを感じたり、口腔領域ではない部位の疼痛を歯の痛みのように感じることをいう。

歯痛錯誤の原因歯の特定には麻酔診が有用である。