フェニックス膿瘍(歯科)

歯内療法学・歯内治療学におけるフェニックス膿瘍とは、慢性化膿性根尖性歯周炎の感染根管治療後の病変の急性転化のことである。