感染根管治療の難治症例

感染根管治療を行っても治癒しにくい例として、以下のような症例が挙げられる。

  • 歯根嚢胞:上皮層の存在
  • 根尖病巣と歯周ポケットとの交通
  • 根尖部における歯根破折
  • 根管の穿孔
  • 根管内の障害物
  • 歯根1/3以上に及ぶ骨吸収