プライマリーヘルスケア(PHC)

プライマリーヘルスケア(PHC)とは、1978年にアルマ・アタ宣言で提唱された概念である。

プライマリーヘルスケア(PHC)の理念

以下に、プライマリーヘルスケアの基本的な理念を示す。

  • 自助と自決の精神:自己努力と自己決定
  • 負担可能な費用:地域・国の発達のレベルに応じて
  • 地域社会の個人または家族の参加:主人公たる住民の参加
  • 科学性と社会的受容:科学的に適正で社会が受容できる手順と技術