ポンティックの負担能力軽減

ブリッジのポンティックの負担を軽減するための施策としては、以下の方法が挙げられる。

  • ポンティック頰舌径を狭くする
  • 咬頭傾斜を緩やかにする
  • 直線的に配列する
  • 支台歯数を増やす