インターナルコネクション・エクスターナルコネクション

インターナルコネクションとは、顎骨内のインプラント(フィクスチャー)とアバットメントや補綴上部構造との連結部分において、インプラントが凹に、支台装置や補綴上部構造が凸となっている構造・連結様式のことである。

これとは逆に、インプラントが凸に、支台装置や補綴上部構造が凹とされている連結様式をエクスターナルコネクションと呼んでいる。