印象用コーピング

印象用コーピングとは、口腔内のインプラント体の位置を印象採得し、作業用模型上に転記する目的で用いられるコンポーネントである。

オープントレー法とクローズドトレー法で、それぞれに対応する印象用コーピングが用いられている。