インプラント治療の禁忌

インプラント治療の禁忌症として、以下の疾患が挙げられる。

  • 成長期の患者
  • 骨形成不全症
  • ビスホスフォネートの注射投与患者
  • 透析中の患者
  • 精神疾患患者(躁うつ病、統合失調症)