背圧多孔

背圧多孔は、鋳造欠陥のひとつである。

背圧多孔の原因

背圧多孔は、以下のような原因で発生する。

  • 通気性不足
  • 鋳造圧不足
  • 埋没位置不良

背圧多孔の対策

背圧多孔の発生を防ぐためには、下記のような対策が必要となる。

  • エアーベントの付与
  • ワックス焼却を確実に行う
  • 鋳造リング底部を厚くしすぎない