アンテリアガイダンス

アンテリアガイダンスとは,有歯顎者における前歯部(アンテリア)のガイドのことである.

前方運動時には前歯部同士が接触し,側方運動時には犬歯同士が接触することにより,下顎の運動方向がガイド(規制)される.

アンテリアガイダンスがあることにより,側方運動時に臼歯部は離開するため,臼歯部は有害な側方力を受けずに済む.